桧原湖でのネコリグの有効性とは?その1

タックル
スポンサーリンク

ネコリグ

 

今回は桧原湖で使うネコリグについて解説していこうと思いますが、皆さんはネコリグにどんなイメージをお持ちでしょうか?

私は割と好きなリグの一つですが、その使いどころを理解しているかそうでないかで釣果が変わってきてしまうリグだと思います。

 

ちなみに、桧原湖で言うならどちらかと言うとダウンショットの方が万能なリグだと感じますが、他の湖や沼・ため池などではネコリグは非常に万能なリグになります。つまり、ネコリグの使いどころが分かれば大きな武器になるのは間違いないという事でしょう。

 

桧原湖でのネコリグ

 

桧原湖において定番のリグと言えば、ダウンショットとライトキャロがありますが、ダウンショットはリーダーの分だけボトムから上にワームがあり、ライトキャロはズル引きで使用するのでボトムにワームがあります。

 

ネコリグは基本的にボトムの釣りです。つまりダウンショットとライトキャロの間を埋めるリグではないように感じます…

 

 

しかし、ボトムをズル引くライトキャロにはできない事があります。

それは【ボトムでのシェイク】です。

 

 

ライトキャロでシェイクしてもワームに意図した動きは出ませんよね。ちなみに、ネコリグをズル引きする時があるのですが、ズル引きならライトキャロで良いじゃん、と思うかもしれませんが、ネコリグにしか反応しない場合もあります。

 

 

次に、ボトムで餌を喰っているのは分かっていて、ネコリグかライトキャロを使うといった場合、オープンエリアなら両方を試して反応が良い方を使えばいいですが、それがバンク際で上に木があったらどうしますか?

 

リーダー部分が無いネコリグの方が圧倒的にキャストがしやすいので狙った所に投げられますよね。

 

細かい事ですが、上記の様に各リグには利点を理解した上での使いどころがあるのが分かったと思います。それではネコリグが有効な所を考えてみましょう。

 

ネコリグの有効性

 

そもそもネコリグって何に見えると思いう?

ちなみにオーソドックスなストレートワームのネコリグね

基本的にはボトムでシェイクして使うんだよね

そしてフックはワームの真ん中らへんに刺してるから…

エビとかかな?

正解!

基本的にはエビだと思っていいよ

ということは

エビが多いエリアで使えばいいんだ!

そうそう

もう答えが出たね!

じゃあエビが多いエリアはどこかな?

桧原湖だとウィードエリアとか赤土のエリアには多い気がする

正解!

じゃあウィードエリアを考えてみると

ライトキャロなら効果的に攻めれそうだけどネコリグの出番はあるかな?

ライトキャロだとズル引くかステイしかないから一点で誘う釣りは出来ないよね。

ピンポイントで誘って喰わせる釣りならネコリグが有利じゃない?

その通り!

もちろんウィードエリアは根掛かりが少ないライトキャロが有効になる場合が多いけど、食わせるポイントが分かっていた場合にはネコリグの方が有効になる。

ネコリグの方が攻めの釣りって感じがする

赤土のエリアの場合はどうかな?

岬とかならライトキャロのほうが有効な感じがするけどそのほかのバンク際とかだとネコリグの方が丁寧に誘えるから良さそう

岬以外は割と急深なバンクが多いからバスが捕食しているゾーンが少ないからそこを丁寧に探るという事を考えるとネコリグの方が良いよね

岬でもライトキャロに反応しないバスがネコリグには反応するという事もあるから両方試す価値はあると思うよ

なんでライトキャロに反応しないのにネコリグに反応するの?

ボトムを釣るライトキャロとネコリグの違い

 

ネコリグとライトキャロの大きな違いはシンカーの場所だけではなく

ワームに対してフックをどこに掛けるかなんだ

ライトキャロは基本的には根掛かりを軽減させるためにオフセットフックを使うしワームのイモみたいに丸っこいものを使い事が多いよね

それに対してネコリグはストレートワームの真ん中よりちょっと前くらいにマス針を刺す

こうやって一つ一つ特徴を考えていけば簡単に分かると思うけど…

ライトキャロとネコリグの違いは水押しの強さだね!

その通り!

どっちがキャストがしやすいとか、ズル引きで誘うかシェイクしてピンポイントで誘うかとかもネコリグを使う上で考えるけど

水押しの強さの違いは重要になってくるんだ

その違いを理解してネコリグを使う事でライトキャロで獲れないバスをしっかり獲ることが出来るようになる

ライトキャロで釣れないのにネコリグのズル引きで釣れるのもこの違いが影響しているのかもね!

 

まとめ

 

今回でネコリグが結構使いどころがあって有効だという事が分かったと思うけどどうかな?

いままではダウンショットとライトキャロがあればとりあえずいいかなって思っていたけど、ネコリグも欠かせないリグなのが分かってきた

確かにダウンショットとライトキャロがあれば多くの場合は何とかなるけど、完ぺきではない。

だからその他のリグの特性を理解してスキを無くせばどんな状況にでも対応できるようになる

引き出しは多い方がいい!ってことだね

そういう事!

次回はネコリグはエビだけではないという事を解説するよ

エビだけじゃなかったのか!!

コメント