Athlete 70LT OKUNOTE

タックル
スポンサーリンク

ジャクソン新製品情報

 

今日はジャクソンの新製品をご紹介致します。

とは言え、発売が9月末発売予定なのでまだ先ですが、こんな面白いルアーが出るんだーと頭の片隅に置いてもらえたらうれしいです。

 

今回ご紹介するのはAthlete 70LT OKUNOTE

 

どんなルアーなのか簡単に説明すると、飛距離が出せる表層系ルアーです。

 

スポンサーリンク

圧倒的飛距離のAthlete 70LT OKUNOTEとは?

 

表層系のルアーは桧原湖においても非常に有効で、春と秋に表層でワカサギを捕食しているバス狙いで使用します。

 

その為、各メーカーから出されている表層系ルアーをいろいろと使い比べている方も多いと思いますが、表層系ルアーの共通点として飛距離があまり出ないというのがあります。

 

クリアウォーターでの表層系の釣りでは、近距離戦になってしまうとバスがバイトする直前に釣り人やボートに気づいてUターンしてしまうようなことがあります。ただルアーを見切っている可能性もありますが、どちらにしても、近距離戦はバスを騙しづらく釣り人にとって不利なのには変わりありません。

 

そこで表層系ルアーを遠くに飛ばすために細いラインを使ったりと工夫してきましたが、今回発売されるAthlete 70LT OKUNOTEはそんな表層系ルアーの飛距離に対する悩みが解消されるルアーなのです。

 

昨シーズンの桧原湖は秋に表層系の釣りが再びフューチャーされ、TOP50の桧原湖戦では上位の選手の多くが【ボイル撃ち=表層系ルアー】でした。

 

9月末発売予定となっていますが、予定通り発売されれば秋の桧原湖シーズンに間に合うので非常に楽しみなルアーとなります。

 

カラーラインナップはコチラです。

 

どのカラーも良さそうですが、個人的に表層系ルアーでおススメなのは視認性の良いカラーです。

 

 

表層系の釣りに慣れていない方は特に視認性の悪いルアーを使った場合、見失う事が多くいつの間にかに釣れてた…という事も良くあります(笑)

 

慣れていても風で波が立っている場合などは視認性のいいカラーが有効になるので、取り合えず一つ買ってみよう!という方には視認性の良いカラーがおすすめです。

 

詳しくはジャクソンのホームページをご覧ください。

Jackson

コメント