桧原湖周辺の情報

桧原湖情報
スポンサーリンク

桧原湖周辺の情報

 

桧原湖は既にシーズンインしている方もいますが、そうでない方はいつ行こうかウズウズしているのではないでしょうか?

今日は雨なので明日か?それともゴールデンウィークが始まる来週末に行こうか?と言った感じでしょう。

 

この時期に来られる方の不安要素の一つは、道中の路面状況だと思います。

 

桧原湖北部から東岸の道路~猪苗代までの道路、土湯峠の道路は今のところ全く問題無く、スタットレスタイヤは必要ない状況です。今後も雪ではなく雨の予報となっているのですが、冷え込むと雪になりますのでその際は気を付けた方がいいと思います。

不安な方は各地のライブカメラの映像や路面状況を見れるサイトを見てみるのもいいですよ。

ライブカメラ – 裏磐梯観光協会
裏磐梯(北塩原村)の今の様子。桧原湖・スキー場・天文カメラをご覧いただけます。
国道115号(土湯道路)ライブカメラ

 

スポンサーリンク

山形県から桧原湖へ来る方は?

 

 

山形県から桧原湖へ来る方は西吾妻スカイバレーを通って来られると思いますが、西吾妻スカイバレーは現在冬季通行止め中です。

 

それではいつから通行できるようになるのかと言うと、4月23日(木曜日)10時からの予定です。(夕方の5時から夜間通行止め)

 

翌日4月24日からは路面状況が問題なければ朝7時から通行可能で夕方5時に締まり、5月中旬頃までこの夜間は通行止めが続きます。朝の段階で積雪や路面凍結がある場合、その日は終日通行止めになるのでスカイバレーを通る方はご注意ください。

 

早稲沢キャンプ場の現在のランチングポイント

 

水位の変動で日に日にランチングする場所が変わってしまう早稲沢キャンプ場ですが、現在のランチングポイントはコチラです。

 

 

ここに真っすぐボートを入れてる感じで、20フィートのレンジャーでもこのポイントでランチング出来たのでほとんどのボートは問題ないと思います。

 

ボートを降ろしてから画像奥に見えるボートがある桟橋までの間が浅く狭い場所があるのでお気を付けください。

 

カートップの方はこのランチングポイントだけ空けて頂ければ右側でも左側でもOKだと思います。トレーラーのランチングポイントが1か所しかないのでご協力お願いいたします。

 

 

急激な増減水が無ければしばらくこのポイントが使えそうで、水位が上がればコンクリート桟橋の隣が使えるようになるので更にランチングがやりやすくなると思います。