JBマスターズ第二戦シマノCUP

JB
スポンサーリンク

JBマスターズ第二戦シマノCUP河口湖戦

 

4月23日24日に山梨県河口湖行われたJBマスターズ第二戦シマノCUPですが、初日の結果はコチラ!

 

2022年 JBマスターズ第2戦シマノCUP1日目成績表| NBCNEWS
2022年04月23日(土)〜04月24日(日)山梨県河口湖で開催されたJBマスターズ第2戦シマノCUPの1日目成績表

 

初日のトップに立ったのは、先週行われたJBクラシック優勝の野村選手でした。6585gで2位の選手とのウエイト差が1820g!と大きくリード…と言う訳ではなく、JBマスターズはポイント制なので重要なのは順位に応じて得られるポイントです。

 

つまり、2日間のトータルウエイトがブッチギリでも優勝できるとは限らない…それがポイント制の難しい所でもあり、初日上位の選手が2日目も安定して良いウエイトを釣ってくるのかが優勝のカギとなります。

 

そして、本日行われた2日目の結果はコチラ!

2022年 JBマスターズ第2戦シマノCUP2日目成績表| NBCNEWS
2022年04月23日(土)〜04月24日(日)山梨県河口湖で開催されたJBマスターズ第2戦シマノCUPの2日目成績表

 

2日目のトップウエイトは初日6位だった青木選手!

初日5位だった喜代浜選手は2日目2位のウエイト、初日トップの野村選手は2日目でもしっかり釣ってきて5位…

 

 

大接戦の末、優勝を手にしたのは野村選手でした!

2022年 JBマスターズ第2戦シマノCUP総合成績表| NBCNEWS
2022年04月23日(土)〜04月24日(日)山梨県河口湖で開催されたJBマスターズ第2戦シマノCUPの総合成績表

 

2位と3位が同ポイントで、1位とは1ポイント差…先週のJBクラシック優勝に続き逃げ切った野村さんも凄いけど、最後まで追い詰めた2人も凄いですね~。(同ポイントの場合はトータルウエイトで順位が決まります。)

 

 

 

そして、このブログの読者の皆様が気になっているあの2人ですが…

 

両日ともノーフィッシュでした…

 

本多さんもネンイチ君も今回の試合はプラクティスの日程をいつもより長く取っていたようだったので期待していたのですが…

 

それだけ難しい試合だったという事でしょうね。(初日は108人中29人、2日目は108人中27人がウエイイン)

 

1試合でも5ポイント(ノーフィッシュ)があれば年間順位争いから脱落してしまいますが、二人とも初戦で貴重なポイント取っていただけに悔しい結果となってしまいました。

JBマスターズ簡易年間ポイントランキング
JBマスターズ簡易年間ポイントランキング

 

次戦は、7月2日3日に三重県の三瀬谷ダム戦が行われる予定です。

 

※画像はJBホームページより