JB ジャパンスーパーバスクラシック2021初日結果

JB
スポンサーリンク

JBクラシック初日の結果

 

4月9日10日に行われてるJB ジャパンスーパーバスクラシック2021(河口湖)ですが、昨シーズンの秋に開催予定の試合が延期されて行われています。

 

 

この大会の出場権利を獲得するのはかなり狭き門で、今大会の出場権を獲得したのはコチラの方々です。

2021年 ジャパンスーパーバスクラシック出場者| NBCNEWS | NBCNEWS
2021年 ジャパンスーパーバスクラシック出場者| NBCNEWS | NBCNEWS

過去に私もクラシックに出場した事がありましたが、そのころとは出場資格が違っていて、以前はNBCからも権利が獲得できたのですが、現在はJBプロのみの大会となっています。

 

そして、本日行われた初日の結果がコチラ!

2022年 ジャパンスーパーバスクラシック1日目成績表| NBCNEWS
2022年04月09日(土)〜04月10日(日)山梨県河口湖で開催されたジャパンスーパーバスクラシックの1日目成績表

 

前回大会優勝の野村プロが唯一3匹釣って5キロオーバーのダントツ首位発進です。

 

クラシックは2日間の合計ウエイトで優勝が決まるので、野村プロは連覇へ向けて最高のスタートとなりました。

ちなみに、前回大会では野村プロが初日に6,880g、2日目ノーフィッシュだったもののそのまま逃げ切り優勝しています。

 

今日は50人中15人がウエイインで3匹が1人。2匹が3人。1匹が11人と釣れていない厳しい試合なので、明日の大逆転も十分にあり得ますね。

 

JB桧原湖の深谷さんと木戸君は初日ノーフィッシュでしたが、明日の大まくりに期待です!

 

※画像はJBのホームページより