皆さんはバス釣りが上手くなりたいですか?その2

その他

バス釣りの上達法

前回に引き続きバス釣りの上達法をご紹介していこうと思います。前回は、とにかく釣りまくって、魚を釣るという事、魚を釣る動作を身に付けることが大切だという事をご紹介しましたが、今回は視点を変えて、家の中で出来る方法をご紹介いたします。

釣りが上手くなるためには釣りに行くしかないのですが、そんなに行けないよ!と言う方はかなり多いと思います。そんな方の為にご紹介したい方法ですが、釣りが上手い人は下手な人と比べて何が違うでしょうか?生まれ持ったセンスを抜きに考えると、『経験値』と『知識』だと思います。

経験値も知識もどちらも釣りに行って現場で得ることがほとんどですが、知識の一部は釣りに行かなくても少しは得ることが出来ます。その方法は「メディア」です。

メディアを活用しよう

現在は各メディアが発達しているのでそこから多くの情報を得ることが出来ますが、その各メディアから得られる情報を知識に変換できるかがポイントです。

例えば、とある動画を見ながら「この時期にこのルアーが釣れる」という情報があったとしたら「この時期のこの状況だからこのレンジをこのタイプのルアーでこう釣っていくのが効果的で、カラーやルアーのサイズはこんなのが有効だ。つまりバスの状況はこうで、こんなコンディションのバスが狙える」と言うような事を読み取ることが出来ます。

動画を深読みする

上記の例で何が言いたいのかと言うと、現在の各メディアの多くはメーカーの宣伝がメインです。「この時期にこのルアーで釣れる」と言う宣伝を見るとそのルアーがどこの湖でも通用するように見えてしまい、そのルアーが凄いルアーに見えてしまいます。それはそれでいいのですが、そのルアーが凄い!と言うだけではただのルアーの情報であって知識は得られません。

そのルアーの特性を考えれば、上記の様な深読みも出来るので、どんなルアーが良いのかよりも、どうやって攻めるのが効果的だとか、その攻め方だから釣れたのか。と言うような見方が出来ます。

ホームレイクに落とし込む

次に、動画等のメディアから得られた知識を、自分の通っているフィールドに落とし込む必要があります。

例えば、動画等のメディアで「春は10インチストレートワームのステイ効く!」と言う情報を得たとします。それをそのまま鵜呑みにして、20㎝のバスしかいない池で10インチのストレートワーム使ったらどう思いますか?これは極端な例なのですが、意外とメディアで見る理想とホームレイクの現実がマッチしていない、マッチさせることが出来ない方が多いです。つまり、情報を知識としてとらえられていないのです。

なぜ?から始める

とは言え、上級者の方なら簡単に深読みが出来るのでメディアの宣伝に踊らされることは少ないですが、初心者から中級者の方は深読みしても、知識が少ないので答えが出てこなく深読み自体が困難で、紹介されているルアーの凄さやメディアに出ている釣り人(プロ)のスキルの高さしか入ってきません。

そんな初心者から中級者の方は、いろんな釣り人(プロ)の動画や解説を見る際に「なぜ釣れたのか?」「どんな状態のバスを釣ったのか?」これを重点的にみると良いので、その時の有効なルアーの話はとりあえず聞き流して大丈夫です。

この見方を繰り返していると、本物のプロの方々の解説は状況が似ていれば必ず同じような事を言います。

『核心は変わらないという事です!』

その核心を見極めることを繰り返していくと知識として身についていくと思います。それを実釣で試したりしていくにつれて、メディアから様々な事が得られると思います。

いくつかの動画を見ていると、釣り人が違っていてもまた同じこと言ってる、と思ったり、要するにこういうことでしょ!と直ぐに分かるようになります。

メディアに出ているプロを疑う

雑誌や様々な動画に出ているトーナメントプロやメディアプロたちが居ますが、深読みの技術が身についていくと、本物とそうじゃない人が見分けられるようになってきます。すると、トーナメントプロの凄さも直ぐに分かります。もちろんメディアプロの中にもすごい方が居ますが、「この人何言ってんの?」と思う方も居るのが正直なところです。

そんな方はいわゆる「謎理論」を展開している方は意外と多いです。ローカルのプロにも結構見られる現象で、それを当然のように話していますが、少し考えると見当はずれなことを言っている場合が多いです。大切なのは、そういったプロやローカルで有名な人が言っていたり発信していたりする情報に踊らされずに、本物のプロから知識として有効な部分をしっかり見極めて自分の中に増やしていく事がバス釣りの上達に繋がります。

皆さんはバス釣りが上手くなりたいですか?その1
バス釣りの上達法バス釣りをしていれば誰しも「もっと釣りたい」「もっと大きいのが釣りたい」「上手くなりたい」と思うでしょう。しかし、一体どうすればバス釣りが上達するのか?この問いはガイド中などにも良く聞かれることがあります。実は、上達す...

コメント

タイトルとURLをコピーしました