魚探の増設作業

その他

先日お預かりしていたトライトンに魚探の増設作業を行いました。明日から?八郎潟釣行に行くということなので本日急遽ピットイン♬ 架台はトライトンオーナーの友人が手作りしていたので、仕上げ作業の配線関係を私が行いました。配線は元の配線を利用しているのでそこに組み込むだけでオッケーです。後はしっかり絶縁作業を行い完了!エレキに取り付けた振動子と水温センサーのケーブルも綺麗にまとめてスッキリさせておきました。このスーパーなトライトンには今話題のガーミンに加えてホンデックスもフロントに増設されました。トーナメントに出ているわけではないのにトーナメンター並みの装備…むしろ東北では最強クラスの装備かもしれませんが、ここまで真剣にバス釣りを楽しんでいるのが地元の同級生だとは本当に驚きですね!

ウルトレックス用3枚ペラKIPAWA
ウルトレックスに標準装備されている純正のプロペラは2枚ペラです。モーターガイドに比べ、ミンコタは動き出しのレスポンスが遅いとよく言われますがウルトレックスも例外ではないと思います。そこで、そのレスポンスの遅さを解消するアイテムがありますの...
ケーブルを繋ぐ際の絶縁方法
エレキの載せ替えの際、エレキからのケーブルとボート側のバッテリーとつながるのケーブルを丸型端子をかませてボルトで連結しました。この連結の方法は様々ありますが、今回は元々使われていた丸型端子+ボルトを使いました。もし、エレキが故障してボート...

コメント

タイトルとURLをコピーしました